多摩川生きもの観察会2017
7月30日振り替え観察会

二子玉川ライズの屋上には、多摩川流域の動植物のようすが学べる緑地があり、水の中にすむ動物が観察できる「めだかの池」もあります。
じつは緑地とめだかの池は、生きものが快適にすめるようにいろいろな工夫がされているのです。
そこで、屋上の緑地と水辺・池のようすを専門家の人たちに教えてもらいながら観察して、いろいろな生きものがすむために必要な環境を学びましょう。また、多摩川や野川の水辺の生きものを探しに出かけましょう



【開催日時】
 2017年10月21日(土)
 10:00~12:30

【会場】
 二子玉川ライズめだかの池と兵庫島河川公園周辺の野川・多摩川

【参加費】
 参加費:無料

【集合場所】
 集合場所:二子玉川ライズ めだかの池 雨天中止
 (二子玉川ライズ_ルーフガーデン4階)


【注意書き】
●対象者:7月30日の観察会にお申し込みいただいたみなさま
●持ち物:帽子・水筒・タオル(汗ふき・日よけ用)
●服装:野外遊びの服装、ウォーターシューズ(水遊び用の踵が固定される履き物)
 ※川遊びの際には、保護者の方の同伴をお願いします。
 ※小学校3年生以下のお子さまがご参加の場合には、保護者の方の補助をお願いします。
 ※全身が濡れてしまう可能性があります。着替えを一式お持ちいただけると安心です。
 ※生きものを捕まえるタモ網やライフジャケットはこちらで準備します。
 ※捕獲した生きものは持ち帰れません。

■お問い合わせ
 NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク(担当:中西修一・工藤美紀)
 中西携帯:090-1654-5041 
 E-mail:s.nakanishi@setagaya-mizubedesign.org

■お申込期間
 2017年10月18日(水)までにメールにて中西宛にご連絡ください

主催:NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク
後援:二子玉川ライズ・世田谷区教育委員会